五桂池釣行-ナイトバッシング(7thDAY)

公開日:  最終更新日:2014/07/30

今日は地元の伊勢神宮奉納全国花火大会(通称、宮川の花火)の日です。
そんな日で家族サービスをしていたのに、J一さんよりお誘いがあり、またまたやってきました五桂池!

メンバーはJ一さんと私の2人です。
10時半過ぎの遅めのスタートとなりました。

始めのポイントではウオデス。
後ろのフックの付け根がかなり裂けてきたので、アロンアルファで緊急オペしてあります。
(アロンアルファは固くなるのでおススメできませんが)

どうやら、今日は雰囲気がおかしい、アタリがないというか魚っ気が全然ありません。
J一さんもブルーギルの姿も見えないと言って嘆いています(;´Д`)

ウオデスでスローな釣りをしてても、アタリもないので、気分を帰る為にチャーターベイトに変更!
しばらくすると「コツン!」と横からドツかれた感じが!(私じゃなくて、ルアーが(;゚∀゚))

また、しばらくすると同じアタリが!!
今度はノッタ!!

30センチもないくらいのコバッチでした。
写真を撮ろうと、オッサン二人でキャッキャしていたら、フックが外れオートリリース

なので写真はありません<(_ _)>

「コレって釣れた事になりますか?」
とJ一さんに聞いたら。

「釣り上げているから、1本やろ」
とお言葉がありましたので、これでボウズは免れました。

続けて、チャターを巻いていると、またまたヒット!

しかし!目の前でジャンプされてバレてしまいましたorz
あれ?アワせが甘いのか?

めげずにチャターを巻いていると、またまたまたヒット!
今度はクドいくらいに2回もアワせました!

しかし!またまた、ジャンプ一番!バレてしまいましたorz

チャターはバレやすいのか?それとも僕がヘタクソなのか?

答えは両方だと思います。

IMAKATSUのチャターベイトのフックの返しが極端に小さい気がしますが、気のせいでしょうか(;゚∀゚)
mogucha

魚を傷つけないための配慮なんでしょうかね?

その後、ポイント移動をしましたが、釣果は得られないまま納竿となりました。

魚の写真が撮れなかったので、私が撮影した宮川花火大会の写真をお楽しみください<(_ _)>

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

SONY DSC

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑