五桂池釣行-ナイトバッシング(5thDAY)

公開日:  最終更新日:2014/07/14

またまた、やって来ました五桂池!
結構な大雨が降りしきる中、中毒の私たちは釣行に出かけました。
今回のメンバーもお馴染み、J一さん、N家君、私の三人です。

平日、結構な大雨、貸切状態と言う好条件で、釣果はどうでしょうか!?

私の先発は新入りで好調をキープしているウオデス。
新入りですが、いつも十分に働いてくれているのでかなりボロボロです。。。

期待とは裏腹にまさかの魚っ気なし。
いつも、比較的早い目に魚を探ってくれるN家君もまったくアタらないとのこと。

そんな中、最初に釣ったのはこの人でした。

遠くから
「釣れたで〜」
と言いながらバスを持って来ました。

41センチ
デスアダー8インチ、ノーシンカー
junichi46_01

またしてもファーストフィッシュはJ一さんです。
この人より先に釣ってみたいものです(;゚∀゚)

しかし、僕らには全くバイトはありません。

先日ポイントで43センチが釣れたように、沖まで浸かって粘っていると、

「カツーン!」威勢のいいアタリ!

と念願のヒット!

先日に引き続き、ヨン様降臨です(*´∀`*)

42センチ
ヒットルアー:ウオデス
osamu42_01

この後、事件は起きました!!

みんなに見せようと、沖から陸に向かって歩いていると、Jさんが何やら言っている
カッパに雨があたり、良く聞こえない・・・
その時でした。

「ドボーン!!」

流れ込みで出来たブレイクにハマってしまいました(;´Д`)
どうやら、ブレイクがあって危ない!と教えてくれていたようです。

ハイチェストウエダーを来ていたので、浸水はなかったですが、身をもってブレイクを感じさせていただきました。

J一さん、N家君はは大ウケしていました。
酷い・・・・゚・(ノД`)

まだまだ、別事件は続きます。

いいおっさんたちがキャッキャ言いながら写真を撮影していると、

「ゲフォォ!!」

「え?誰か吐いた??」

吐いたのは、釣ったバスでした。

口の中を覗いてみると、

ギルです!
10センチくらいはあるでしょうか!?
osamu42_07


この動画、最後の会話。
J一さん「ギル食って、まだウオデス食うんや」
わたし「でも、ゲボっていいましたよ!」
会話が全然噛み合っていません(≧∇≦)

そんなこんなでとて〜も、濃い(バスですが・・・)一匹になりました。

移動後、J一さんが念願のあの方を釣れて(連れて)きます。
あの方は突然やってきます。

「デカいわ。」

「これは50あるわ。」

と言いながらやり取りしています。

出ました50アップ!
ゴンザレス降臨でございます!
1週間粘ってやっと会えたとの事です(*´∀`*)

53.5センチ
ヒットルアー:巻物
junichi54_01

junichi54_02

僕らがどうやって釣ったかをJ一さんに聞くと、
J一さんは答えてくれます。

しかし、

「シーン・・・」

誰も返事しません。

「なにこの仕打ち。」
ボソッとJ一さんが呟きます。

自分が釣る事に必死になっているのです。
みんな自己中なんだなぁ(´・ω・`)

内心、
「N家君、返事してあげろよ!」
とは、思っていましたが(爆)

そんな、おっさん達の大人げないやり取りの後、ついにN家君がヒット!

46センチ
ヒットルアー:チビアダー、テキサスリグ
nanke46_03

フォール中に食ってきたそうです。

さて、最後のポイントに移動。

移動後もコンスタントにアタリはありませんが、N家君がヒット!
写真は有りませんが、30後半はあったとの事です。

ヒットルアー:バークレーのシャッドテールだそうです。

私もウオデスを信じて巻き続けていますが、最初の1匹以降全く釣れる気配がありません。

ちょっと気分を変えて、リアクションで食ってくるバスを探る為に、バイブレーションにチェンジ。

バイブレーションを巻いていると、根掛かりのようなアタリが!
バスです!!

36.5センチ
ウォーターソニック
osamu36_01

サイズは伸びませんでしたが、気持ちの良い釣れ方でした。

今回も笑いありでなんやかんやのドラマがありましたが、午前2時くらいに納竿です。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑